事件

【疑惑】山田笑花は整形していた!?有吉ジャポン出演時とは別人すぎると話題にww

10月に「資金決済法違反」の罪で山田大紀容疑者と妻の山田笑花容疑者が逮捕されました。

(山田大紀容疑者)

(山田笑花将棋者)

11月8日には仮想通貨「アークキャッシュ」などへの投資を被害者たちに持ち掛け、代わりに「ビットコイン」を騙し取ったとして詐欺容疑で再逮捕されています。

この事件で山田笑花容疑者のことを調べると

「山田笑花 整形」という検索ワードが出てきます。

そこで、本記事では山田笑花容疑者は過去に整形したことがあるのかみていきます。

スポンサーリンク

【検証】山田笑花は整形をしていたのか!?

それでは早速みていきます。

2021年の山田笑花

過去の写真から遡る前に、プロフィールと共に2021年の山田笑花容疑者を見ていきます。

こちらが2021年の山田笑花容疑者です。

名前:山田笑花(やまだえみはむ)
生年月日:1991年1月27日
出身:神奈川県
職業:109店員、ビットコインで億り人、バンド活動など

元々109で店員をしていましたが、ビットコインでお金儲けが成功しました。

そこから、109の店員をやめて複数の事業を展開していました。

2021年の顔が完全に整形顔!?

それでは、もう少し山田笑花容疑者の顔についてチェックしていきます。

現在はアカウントが削除されていますが、こちらが元々の彼女のインスタグラムに投稿されていた画像です。

いかにも、美容に興味を持って美容整形にも手を出しています的な感じの写真ですよね。

(しかも持っているバッグもバーキンです。)

しかし、元々綺麗な顔立ちで歳をとってきたのかもしれません。

有吉ジャポン出演時の山田笑花

それでは、過去の山田笑花の過去の写真についてもみていきましょう。

あまり過去の写真の情報は多くありませんでしたが、2018年に「有吉ジャポン」に出演した時の写真がありました。

こちらが、その当時の写真です。

現在30歳なので、3年前の写真ですね。

これは、明らかに顔が違いますよね。

髪色もかなり明るいので、そもそもの雰囲気が全く違います。

そして、それ以上に目元や頬、口元が違いすぎます。

そしてこちらが、おそらくアメブロに投稿されていたであろう過去の写真です。

2021年の写真と比較しても違いすぎるので、整形疑惑は「クロ」なのではないかと考えます。

スポンサーリンク

【考察】山田笑花はどこを整形したのか?

それではここからは考察ですが、一体どこを整形したのでしょうか。

以下の3点はほぼ間違いないのではないでしょうか。

①目
②頬
③口

①目の整形

有吉ジャポン出演時の写真と2021年の写真を比較してみると、明らかに目が大きくなっているのがわかります。

やっているとしたら二重整形なのではないでしょうか。

有吉ジャポンに出ていた頃のこちらの写真は、思いっきりマツエクをしていますよね。

どうにかして、目を大きく見せようとしていることがわかります。

しかし、今はこのようなマツエクをつけなくても化粧をするだけで大きくなっていると考えられます。

②頬

昔の写真では頬が少しふっくらしています。

しかし、今の写真をみると、頬がシャープになっていますね。

顔全体の骨格をいじったのか、頬だけいじったのかは分かりませんが、頬あたりも大きく変わっています。

③口

そして最後は口の整形です。

有吉ジャポン出演時の口元は少し大きくなっていますが、今の写真では口が小さくなっていますよね。

口元を小さくすることで、顔が小さく見えるので口も整形したのではないかと考えられます。

まとめ

本記事では、山田笑花容疑者の整形疑惑について検証してみました。

確定の情報ではありませんが、有吉ジャポン出演時の写真と2021年最新の写真をみる限り、整形している可能性はかなり高いのではないでしょうか。

ビットコインで大儲けをして、お金に余裕が生まれたことで美容整形に手を出すことができたとも考えられますね。

ご一読ありがとうございました。

スポンサーリンク

-事件

© 2021 usio's News Powered by AFFINGER5