J2大宮の霜田正浩解任の理由は無能?戦術批判が多かった?

2022年5月26日、J2大宮は、霜田正浩監督の解任を発表しました。

今回は霜田正浩監督の解任理由や評判についてご紹介致します。

目次

J2大宮の霜田正浩解任

もう口も聞いてくれないかも」山口の霜田監督がG大阪で覚醒した元教え子に言及 | ゲキサカ

2022年5月26日、J2大宮アルディージャは、霜田正浩監督の解任と相馬直樹新監督の就任を発表しました。

霜田正浩監督は成績不振のため解任されました。

今シーズンはJ2リーグ第18節終了時点で、4勝5分け9敗。

勝ち点は「17」で20位にまで低迷しました。

2022年5月25日に行われた第18節FC琉球戦は1-0で勝利を収めていたものの、J2大宮は指揮官交代を決断したようです。

J2大宮の霜田正浩解任の理由は無能?

新代表監督と交渉中!霜田正浩技術委員長はこんな人|サッカー代表|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

霜田正浩監督の解任理由は成績不振のためという報道ですが、「監督として無能だった?」と言う厳しいコメントも多々出ております。

霜田正浩監督の解任は2022年4月9日、第9節甲府戦の時から噂されていました。

この試合終了時、J2リーグ唯一の9試合未勝利という結果に対し、ホームゴール裏のサポーターから、大きな怒声が響きました。

そして霜田正浩監督はサポーターの前に立ち「最高の雰囲気を作ってくれたサポーターに申し訳ない気持ちしかない」とコメント。

また、インタビューにて次のような発言をし、話題になりました。

「結果の責任は監督なので、全部僕が悪いとサポーターに言った。結果責任として勝ちなしの状況で、ああやって怒るのは当然だし、当たり前。言い訳するつもりはない」

出典:livedoor NEWS

「全部僕が悪い」という発言に対し、「責任は監督を辞めることでとるべき?」という厳しい意見も出ました。

また、霜田正浩監督が指揮したことで、「守備が崩壊している」という意見や「プレスがハマらず空回り」という意見もありました。

「監督として無能だった?」と言う意見がある一方、「この戦力で責められるなんて可哀想」という意見も多くあがっておりました。

また、「コストカットして選手たちを減らしている大宮のフロントにも問題があるのでは?」という声もありました。

 

チームの成績不振は、監督の責任なのか、チームの責任なのか、フロントの責任なのか。

そもそも「誰の責任?と成績不振の理由を誰かの責任にするのはどうなのか?」と、様々なことを考えさせられる機会になりそうです。

J2大宮の霜田正浩の戦術批判が多かった?

大宮アルディージャ指揮官・霜田正浩の監督論と目指すサッカー。「これ」をやると選手は伸びる|Jリーグ他|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ  公式サイト web Sportiva

霜田正浩監督の戦術に対しての批判は就任当初から多かったようです。

戦術に対する批判は次の通りです。

  • コロコロと戦術を変えまくる
  • チーム戦術が整理整頓されていない
  • 欠陥戦術
  • 選手が霜田正浩監督の戦術を理解していない
  • 霜田正浩監督の戦術は通用しない
  • 霜田正浩監督自体に戦術の引き出しがない
  • ゆるゆる守備ダラダラ攻撃の戦術

特に多かったの意見は、守備に関する批判でした。

一方、次の監督に選ばれている相馬直樹新監督は、守備に定評がある監督のようで、期待する声が多くあがっています。

まとめ

今回は霜田正浩監督の解任理由や評判についてご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。

相馬直樹新監督率いる、新たな大宮アルディージャに今後期待したいですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる