大阪王将仙台中田店の炎上まとめ!ナメクジやゴキブリ大量発生だが保健衛生上問題なし?

大阪王将仙台中田店が元従業員の告発によって大炎上していますね。

その後、保健所の立入検査が入り、さらに炎上しています。

今回は、炎上内容をまとめてみました。

目次

大阪王将仙台中田店の炎上まとめ

ことの発端は、大阪王将仙台中田店の元従業員によるタレ込みです。

この従業員の話が事実なら、これまで明かされてこなかった衝撃な店内の実態が判明します。

  • 厨房には大量のナメクジが発生している
  • ゴキブリがあまりにも発生するので従業員は見ても無反応
  • ナメクジがついている調理器具で調理をし、そのまま客に提供
  • 衛生管理者、防火管理者の名前は店にいない従業員のもの
  • 店内で野良猫を飼っていて、触りながら調理している

など、酷すぎる実態が大量に告発されました。

その後、

  • パートのおばちゃんがキッチンで缶ビールを飲みながら勤務していた

という新たな告発も投下されています。

この告発を見たユーザーが、Googleマップを「仙台中田ナメクジ店」と中傷するほど大炎上しました。

告発があった後、保健所の立ち入り検査が行われお店は臨時休業となりました。

大阪王将仙台中田店は保健衛生上問題なし?

その後、この一件はさらに炎上を起こすのです。

大阪王将仙台中田店を立ち入り検査した仙台市保健所は、

「ナメクジ、ゴキブリなどは1匹も見つからなかった」

と発表しました。

「ナメクジは梅雨に多く発生するからこの時期に見られる可能性はある」

「現時点で大量発生している状況はない」

という告発内容とは真逆の結果に、告発者はブチギレしたそう。

「仙台市ほんま適当すぎないか?」

保健所が来る前に清掃したとしてもゴキブリやナメクジが1匹も確認されていないことに、疑問を抱えているようです。

また、ゴキブリが出ていた洗濯機が外に置かれていた、深夜に店内で何かをしていたなど、店側が証拠隠滅を図ったのではという報告も入っているんだとか。

「保健所ぐるみで隠蔽している」

と疑われさらに炎上しています。

果たして保健所の報告は事実だったのか、それとも告発が虚偽だったのか…

どちらにしろ、仙台中田店は今後客離れすることに変わりはないでしょう。

大阪王将仙台中田店に市議会議員が突撃?

告発内容や、保健所の立ち入り検査の結果を受け、市議会議員の伊藤ゆうた氏が店内の現状確認や保健所へのヒアリングを行いました。

どうやら、市議会議員と告発者が、共に保健所へ状況を説明しに行ったそうです。

ここで新たに判明したのが、

  • ナメクジやゴキブリの発生は確認できなかったが、過去発生したこということは保健所として否定しない
  • 大阪王将側も否定していない、ある程度の状況はあったかも

とのことです。

これが事実なら、保健所の検査結果にはやはり不備があると考えられます。

経営状態に全く問題がないというように発表していますから、どうにか隠蔽しようとしているのがわかりますよね。

まとめ

大阪王将仙台中田店の炎上についてまとめました。

告発とは真逆の保健所の検査報告で、さらに炎上してしまいましたね。

真相は果たしてどうだったのか、気になります。

仙台中田店の信頼回復は厳しいでしょうね。

あわせて読みたい
大阪王将仙台中田店の店長は山川さゆり!顔画像は美人で可愛いの?
大阪王将仙台中田店の店長は山川さゆり!顔画像は美人で可愛いの?SNSにてナメクジやゴキブリ等がいるといった告発があったため、仙台市は食品衛生法に基づき「大阪王将 仙台中田店」に対する立ち入り検査を実施しました。今回は大阪王...
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる