TV番組

日本沈没の撮影時期はいつ?撮影がすでに終了している4つの理由

毎週日曜日の夜21時より放送の「日本沈没ー希望の人ー」

原作が大ヒットしたため、ドラマでも話題になっていますよね。

主演は小栗旬さんということもあり、かなり期待されています。

スポンサーリンク

そこで本記事では日本沈没の撮影時期についてまとめてみました。

日本沈没の撮影時期は?すでに終了している?

日本沈没の撮影時期は明確にはわかっていません。

しかし、Twitterなどの情報からある程度は推測可能です。

こちらは日本沈没の公式番組のツイートです。

小栗旬さんの誕生日から1ヶ月と書いてあるので、2020年11月からクランクインしていることが分かります。

11月クランクインというのは間違いないのではないでしょうか。

そして、2021年4月の番組公式ツイートでは中村杏さんの誕生日を祝っているツイートをされていました。

このことから、2020年11月にクランクインしており、2021年4月頃にクランクアップしていると考えられます。

なので撮影は半年間。

通常の連ドラの撮影期間はおおよそ4ヶ月間と言われているので、その期間ともほとんど被ります。

また、下記のような目撃情報が見られています。

 

そのため、確定ではないですが、時期は合っているのではないでしょうか。

日本沈没の撮影は終了している?

現在、日本沈没の撮影はすでに終了していることが考えられています。

①撮影の情報がない

一つ目は撮影の目撃情報がないことです。

ドラマや、何かしらの番組を撮影している期間は、何かしらの目撃情報があります。

通りかかった一般人のコメントや、SNSにアップするなど

しかし、日本沈没の撮影の現場に関しては何も口コミ情報が存在しません。

 

②ドラマの放映時期と撮影時期は被らない

ドラマの撮影は基本的に放映時期と被りません。

日本沈没の放送は2021年10月スタートでした。

基本的に、ドラマは全て撮り終えてから放映スタートとなります。

 

③中村杏の髪型が変わっている

また、中村杏さんの髪型が変わっていることも一つの理由です。

日本沈没の撮影中の中村杏さんの髪型は長いです。

しかし、撮影が終わった現在では髪が短くなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村 アン(@cocoannne)がシェアした投稿


また、Twitterでこんな噂も。

 

中村杏さんの髪型から、現在撮影が終了していることは間違いないでしょう。

 

④小栗旬の大河ドラマの時期と被る

小栗旬さんは2022年から始まるNHK大河ドラマの「鎌倉殿の13人」の主演が決まっています。

2022年から放送開始となるので、2021年6月すでに撮影はクラインクイン。

現在も撮影中になるので、現在日本沈没の撮影をしていたら時期が被ってしまいますよね。

 

まとめ

本記事にて、日本沈没の撮影時期についての情報をまとめてみました。

結論は2020年11月〜2021年4月で、現在は撮影を終了しています。

原作がかなり好評の作品なので、今後のドラマの展開には注目ですね。

 

スポンサーリンク

-TV番組

© 2021 usio's News Powered by AFFINGER5