長久保浩二の豊川信用金庫の判決は?事件2度目で2回目のピースサイン

埼玉県のインターネットカフェで、従業員の女性を人質に立てこもり 逮捕された長久保浩二容疑者(43)。

長久保容疑者は、以前にも豊川信用金庫で人質立てこもり事件を引き起こしていた前科持ちでした。

前回の事件の判決や、話題になっているダブルピースの写真について調査しました。

目次

愛知県豊川信用金庫立てこもり事件

事件概要を見ていきます。

長久保浩二(ながくぼこうじ)容疑者は、2012年11月22日に刃渡り11センチのサバイバルナイフとカッターナイフを所持し、愛知県豊川市の豊川信用金庫に立て籠りました。

同店の職員4人と客の1人計5人を人質にとって立てこもり、飲食料やタバコ、拡声器などを要求します。

途中、客の1人を解放するも、残りの職員を人質にとっていました。

長久保容疑者は、恐怖心を抱えた被害者に手首を互いに紐で縛らせる行為させていたとか。

県警捜査1課特殊班(SIT)の捜査員13名が約13時間後の23日午前2時45分に店舗1階と2階からそれぞれ突入し、長久保容疑者を取り押さえ逮捕します。

この事件で怪我人は出なかったそうです。

長久保容疑者は、立てこもり中に人質の支店長(41)を通じ

「野田首相にやめてほしい。報道関係者などを呼べ」

などと要求。

逮捕後も、

「首相の退陣が目的だった」

と話していましたが、取り調べていくうちに犯行動機について

「有名になりたかった。自暴自棄になっていた。」

と供述していました。

豊川信用金庫事件の判決は?

豊川信用人質引きこもり事件の判決は、懲役9年でした。

「人格を無視し卑劣で悪質」

と述べられています。

裁判では、過去に窃盗や無銭飲食で2度服役したことが明らかになっており、

「出所者の更生は難しいのが現実。『偏見に負けず頑張れ』と言われるけれど、気持ちが折れた」

と述べていたそうです。

 

今回のインターネットカフェの立てこもり事件は、出所間もない犯行だったようですね。

今回の事件の動機については、

「人生に嫌気がさした」

と述べています。

出所後も、ろくな生活を送れていなかったのでしょう。

2度目の事件で2回目のピースサイン

長久保容疑者は、護送中にカメラに向かって満面の笑みでダブルピースをしている姿が話題となっています。

捕まっているのにダブルピースをするなんて、かなりの奇行ぶりです。

また、このダブルピースは過去にもこのような事件があったと思い出す人が続出してるんです。

それがこの田中勝彦被告。

覚えているでしょうか?

田中被告は、危険ドラックを常用し、隣人女性の部屋に侵入しナイフで切り付けた容疑で逮捕されました。

警察の取り調べに対し

「しぇしぇしぇ」

などと供述し、しぇしぇしぇ男と呼ばれていました。

2人のダブルピースは、何か共通している部分がありますよね。

長久保容疑者も危険ドラッグを使用していたのではないかとも言われていますね。

まとめ

長久保浩二容疑者の過去に起こした、豊川信用金庫の事件について調査しました。

2度目の立て篭もり事件を起こした容疑者に、世間からは非難の声があがっています。

しっかりと罪を反省してほしいです。


あわせて読みたい
長久保浩二の生い立ちがヤバい!薬物使用で前科あり!豊川信用金庫立てこもりで有名になりたかった
長久保浩二の生い立ちがヤバい!薬物使用で前科あり!豊川信用金庫立てこもりで有名になりたかった埼玉県川越市のインターネットカフェに立てこもり、長久保浩二容疑者が現行犯逮捕されました。今回は長久保浩二容疑者の生い立ちや薬物使用疑惑、前科についてご紹介致...

あわせて読みたい
長久保浩二の家族構成!妻との離婚理由がヤバい!子供はいるの?【快活クラブ立てこもり】
長久保浩二の家族構成!妻との離婚理由がヤバい!子供はいるの?【快活クラブ立てこもり】6月21〜22日にネットカフェで立て篭もり事件が起きました。逮捕されたのは長久保浩二容疑者です。立てこもり事件で逮捕されたのは二度目。本記事では、長久保容疑...

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる