村上和哉の死亡説は本当?理由は何で三木谷浩史ではない!【ウクライナ斡旋】

楽天の三木谷浩史社長にウクライナ人乱行パーティーを斡旋していた村上和哉氏が、亡くなったとの情報がTwitterで流れています。

村上和哉氏とは誰なのか?

死亡説は本当なのか、一連の経緯と死亡理由について調査しました。

目次

村上和哉が死亡?

村上和哉氏の死亡説が流れた始めたきっかけが、こちらのツイート。

わぉ

楽天の三木谷さんに

ウクライナ人の乱交パーティー斡旋してた人が

昨夜死亡

他殺な気しかせんけど

村上和哉さん

ご冥福をお祈りします

又吉教太という人物がツイートし、瞬く間に広がりました。

一体どいうことなのでしょうか?

ウクライナ乱行パーティー斡旋?

ことの経緯は、暴露系YouTuber・ガーシーこと東谷義和氏の発言したことから始まります。

「昨日もね、後でツイートしようと思ってたんだけど、ある企業のM社長が戦争で大変な状況になっていうウクライナの女性を集めて、乱交パーティーをしてたらしい」

どうやら、このM社長はウクライナの女性を集め、乱行パーティーをしていたのだそう。

そのパーティーを斡旋していたのが、村上和哉氏だったというのです。

東谷氏は、M氏と名前については伏せていたものの、後日楽天の三木谷浩史氏が自ら名乗り出て、東谷氏の暴露をTwitterで一部否定しました。

三木谷氏は、

「乱行したんですか!社長」

というコメントに対し、

「するわわけないだろう」

と否定しています。

また、

「何が言いたいの?ウクライナの人が戦争で苦しんでいるときに、戦争を忘れさせてあげようと思ってパーティーしちゃいけないの?ハイエナか、お前は」

とブチギレていました。

ウクライナ人とパーティーをしていたのは事実のようですね。

ハイエナのように情報を掴む東谷氏もすごいですが、戦争中にウクライナ人とパーティーをしていたという三木谷社長もなかなかだと思います。

村上和哉とは何者?

では、村上和哉さんが一体どんな人物なのか調査しました。

  • 約70社の顧問や取締役の経験がある
  • マモル株式会社の代表取締役
  • 一般財団法人田中角栄平和記念財団の理事
  • コミュニティ通貨を通し人とビジネスをつなげる
  • 地方再生プロジェクトに着手

さまざまな肩書きがあるようですが、すなわち多くのビジネスの経営者のようです。

村上和哉の死亡説は本当?

村上和哉氏の死亡説は本当なのでしょうか?

調査しましたが、真相は掴めていません。

しかし、死亡説はデマである可能性が高いです。

理由としては、

  • 村上氏が死亡した根拠がない
  • 村上氏が三木谷氏と交流があったのか不明
  • 村上氏がウクライナと関係があったかのか不明

といったことです。

村上氏にはウクライナに友人がいるそうですが、このパーティーと関係があるのかはわかっていません。

ウクライナモデルパーティーの事務局をしていたとの情報もありますが、根拠がなく真偽は不明です。

また、東谷氏がこの情報のツイートに返信をしています。

東谷氏も、村上氏の死亡説は疑っているようです。

「三木谷社長が口封じのために殺したのでは」

という憶測もあがっていますが、一体何が事実なのでしょうか。

村上氏のTwitterは、騒動後更新されていません。

死亡していたら二度と更新されないはずなので、動向に注目が向いているでしょう。

まとめ

村上和哉氏の死亡説について調査しました。

死亡説については一切根拠がないため、事実かはわかりませんが、このツイートや東谷氏の暴露が事実ならば、とんでもない事件です。

今後の展開がどうなるか気になりますね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる