もう中学生が頭いい理由5選!実は低学歴で高校の偏差値がFランすぎ?

一時期、エンタの神様でブレイクし、その後再ブレイクを果たしたもう中学生。

12/4では大喜利のIPPONグランプリに初出場を果たすほどの人気です。

画像の通り、昔では考えられない暗い今は大人びていますね。

IPPONグランプリに選ばれるということは、笑いの実力や地頭の良さを評価されなければ出場できません。

また、ネット上ではもう中学生は実は頭がいいと評判です。

そこで本記事では、もう中学生は出身高校や学歴をチェックして頭がいいのかどうかを検証します。

スポンサーリンク
目次

もう中学生は頭がいい理由5選!学歴や出身高校の偏差値が天才すぎるww

それではまず、ネット上でどのように言われているかをチェックしていきます。

もう中学生の頭の良さに関するネットの声

Twitter上ではこんな意見があります。

もう中学生はエンタの神様に出演する時、子供が笑ってしまうような精神年齢の低そうなギャグをかましていました。

しかし、有名人はテレビに出演する際に自分のキャラを作ることがほとんどです。

そしてそのキャラクターは、自分の本来の姿とかけ離れていることがよくあります。

ネット上でも、バカっぽいのはキャラ設定で本当は頭がいいと言われていますね。

私ももう中学生は実は頭がいいと考えているので、もう中学生が頭がいいと言われる理由を述べていきます。

スポンサーリンク

①お笑い芸人は総じて頭がいい

1つ目の理由はお笑い芸人は総じて頭がいいことです。

学歴はあまり関係なく、お笑い芸人に求められることは

・切り返しのうまさ
・瞬時に面白いことが思い浮かぶ
・トーク展開の面白さ

などです。

これらは全て、地頭が良い方でないとできないことです。

お笑い芸人は大喜利やトークなど、養成所のうちにある程度訓練を受けます。

しかし、訓練を受けても才能の差によって開花するかどうかが分かれます。

もう中学生はテレビに出ている有名人である以上、頭が良くないとそういう機会が得られないのではないでしょうか。

②実は資格をたくさん持っている

もう中学生は、実は多くの資格を持っています。

以下がもう中学生が保有している資格です。

・アーク溶接
・ガス溶接
・電卓検定4級
・簿記4級
・危険物取扱者免許

資格というくらいですから、ぱっと受けて簡単に取れません。

後述しますが、もう中学生は農業高校出身です。

専門的な高校を卒業すると、何かしら資格を持って卒業することが多いですが、それもかなりの勉強が必要になります。

もう中学生は資格をしっかりと取っているので、頭がいいと言えるのでしょう。

特に「アーク溶接」「ガス溶接」は、実習項目もあり、法律も学ばなければなりません。

しっかりと勉強して取得できる資格なんです。

しかも簿記なんて農業高校出身の人が勉強しません。

このように、複数の資格を持っているということが、地頭の良さを証明していますよね。

③実は大喜利がうまいもう中学生

12/4の番組で、もう中学生はIPPONグランプリに出演しました。

冒頭にも記載しましたが、どれだけ人気であってもそもそもの地頭が良くないと大喜利番組なんか出れません。

そうですよね、人気で出ても回答がつまらないとかなり白けてしまうので。

なので、そもそも選ばれている時点で地頭の良さは評価されていると思います。

また、もう中学生は大喜利をする際に以下の観点から回答を出していると言われています。

①笑いのポイントを決める
②お題が出る
③お題とポイントをつなぐ

普通はお題が出てから内容を考えるのですが、その場面での笑わせ方を分析し、笑わせ方やどこが笑いになるかを先に決めるようです。

これは、普通にできる考え方ではありませんよね。

地頭がいいからこそできる芸当です。

④トークもうまいもう中学生

4つ目の理由は、もう中学生は実はトークも上手いんです。

それはこちらの動画でも証明されています。

YouTubeのチャンネルにゲストとして登場していますね。

まず、そもそもトークがテーマのコンテンツにはトークがうまくないと出られません。

そして内容を見ても、軽快にわかりやすくトークを展開していることがわかりますよね。

また、他のTV番組に出た際もひな壇で面白いトークを展開しているシーンを見かけます。

トークが上手くないと、番組にも呼ばれないし、再ブレイクはできないですよね。

⑤ネット上で頭がいいと話題に!

5つ目の理由は、そもそもネット上でもう中学生が頭がいいと話題になっているからです。

火の無い所に煙は立たない的な考え方ですね。

もう中学生とネットで検索すると、

「もう中学生 頭いい」

というワードが出てきます。

また、12/4放送のIPPONグランプリの後の感想でもTwitterでこのように言われています。

また、11/11の有吉の壁に出演した後のツイッターでの感想がこちら。

ネット上でかなり愛されているし、実は頭がいい証拠にもなるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

もう中学生の学歴は?出身高校はどこ?

それではもう中学生が頭がいいことがわかりましたが、学歴はどうなのでしょう。

もう中学生さんの最終学歴は高校卒業で、大学は出ていません。

それでは、出身高校を見ていきましょう。

もう中学生の出身高校

もう中学生さんは

更級(さらしな)農業高校卒業

を卒業しています。

専門的な高校(工業、農業、商業)って基本的に進学校ではないので、偏差値は低いです。

偏差値は38と、「頭のいい高校」とは言い難い偏差値です。

学生の頃からお笑いにストイックだった

もう中学生さんは小学校のころからお笑いが大好きでした。

わざわざ遠方までお笑いライブを見に行くことも多々あり、お笑い番組は必ずと言っていいほど録画していました。

また、部活では野球部に所属するも、お笑いが好きすぎて途中で退部。

その後は、真剣にお笑い芸人になることを志します。

学生時代からかなりお笑いにはストイックだったのでしょう。

まとめ

本記事では、もう中学生さんの地頭の良さについてまとめてみました。

やはりネットで言われている通り、頭が良いようですね。

学歴は決して高いとは言えませんが、元々の頭はいいのでしょう。

今後の活躍が楽しみですよね。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる