桐貴清羽の経歴が異色だがデマ?元アイドルで韓国在住?【舞妓の闇暴露】

舞妓の闇を暴露し注目を集めている桐貴清羽(きりたかきよは)さん(23)が、注目を集めています。

そんな桐貴清羽さんの経歴がデマなのでは?と噂されています。

彼女のこれまでの経歴を調査してみました。

目次

桐貴清羽の経歴が異色でデマ?

桐貴清羽さんの経歴がこちらです。

  • 15歳:上京して銀座のBARで働く
  • 16歳:8カ月の修行を得て舞妓になるも、8カ月で辞める
  • 16歳?:アイドル
  • 17歳:インターナショナルカレッジに通う
  • 18歳:年収2000万円?ホステスやBARで働く?
  • 22歳:子どもを出産
  • 23歳(現在):物書き

こうして見ると、確かにかなり異色の経歴をお持ちのようです。

詳しくみていきましょう。

【15歳】上京後銀座のBARで働く

【16歳】舞妓

舞妓では、“市駒”という名で丹美賀というお店で働いていたようです。

【16歳?】アイドル

アイドルとしても活動していたのですね。

当時の芸名やグループは特定できていません。

【17歳】インターナショナルカレッジ

この年は、インターナショナルカレッジに行っていたそうですね。

【18歳】ホステス、BAR?

この時すでに年収は2000万円と言っています。

しかし、このツイートが物議を起こしています。

「18歳まで世の中と関わりをほぼ遮断されていた」

という文に対し、

「アイドルやインターナショナルカレッジに通っていたのと辻褄が合わないのでは?」

という声が上がっていますが、18歳まで遮断されるのは清羽さんではなく、児童養護施設出身のこと指しているのだと思います。

それにしても、18歳で年収2000万円というのはなんだか怪しいですよね…。

アイドルや舞妓、BARなど様々な場所で働いていますが、こんなに稼げるとは思えません。

しかも、多額のかかるインターナショナルカレッジにも通っています。

この費用も清羽さん本人から出ているのか気になるところです。

経歴について触れていたツイートの中には、削除されていたものもあります。

ますます信憑性にが欠けてしまっています。

桐貴清羽は韓国在住?

清羽さんもしくは、夫が韓国人なのでは?という憶測が出ています。

というのも、彼女が「ミルオルチャン」にエントリーしていたのがきっかけです。

ミルオルチャンとは、韓国の情報を日本に発信する人物を発掘するコンテストで16歳〜34歳の女性が対象。

清羽さんはファイナリストまで勝ち上がっていたので、彼女の発信力はかなり期待できるのでしょう。

韓国の情報を発信するということで、清羽さんもしくは夫が韓国人なのではないかということです。

清羽さんは、これまで自身の国籍や夫の素性も明かしていません。

韓国人と断定するにはまだ早いでしょう。

まとめ

桐貴清羽さんの経歴について調査しました。

異色ん経歴をお持ちの清羽さんですが、どこまでが事実なのかは不明です。

清羽さんの暴露で、舞妓界がどう動くのかも気になりますね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる