林芳正の家族構成まとめ!妻(嫁)は宇部興産で子供(娘,息子)もエリート!

政治家の林芳正さんが話題です。

北朝鮮がコロナの影響で話題になっており、世間を賑わせていますね。

本記事では、林芳正外務省の家族などの情報をまとめていきます。

目次

林芳正の家族構成まとめ!

林芳正の『家族』〜夫人も東大卒!父、母、娘に繋がる華麗なる家 ...

それではまず、林芳正さんの家族構成についての情報をまとめていきます。

林芳正さんには奥さんと2人の娘さんがいるようです。

奥さんは「林裕子」さんという方のようで、娘さんは「林温子」さんというようです。

こちらが林裕子さんという方です。

ひと)林裕子さん 大学院の教授でもある「外務大臣夫人」:朝日新聞デジタル

娘が2人で次女の名前はわかっていません。

このことから、林芳正さんの家族構成は奥さん、娘さん2人という構成です。

林芳正の妻は宇部興産勤め?

奥さんの林裕子さんを調べていくと、裕子さんは宇部興産に勤めているのではないか、という情報が出てきます。

しかし、林芳正さんの奥さんである林裕子さんが宇部興産に勤めているという情報は得られません。

ネット上では、林裕子さんは東京大学医学部保健学科で、コンピューターを使った統計学を学んでいました。

そして、卒業後は日本IBMコンピュータでシステムエンジニアを学んでいたようです。

このことから、宇部興産という情報がどこから出てきたのかはわかっておりません。

林温子はエリートなのか?

林芳正さん、林裕子さん共に社会のエリート街道を進んできたような経歴です。

では一方で林温子さんはどうなのでしょうか。

林温子さんは早稲田大学大学院法務研究科を卒業されています。

早稲田大学の大学院ですから、もちろん非常に優秀な方でしょう。

どこに就職し、どんな職業に就いているのかはわかりません。

情報が入り次第、追加していきます。

林芳正の北朝鮮は放っておけない発言

では、林芳正さんが注目された北朝鮮の「放っておけない」発言をまとめます。

林芳正外相は新潟市内で講演し、新型コロナウイルス感染が拡大する北朝鮮への支援を検討する必要があるとの認識を示した。「あそこの国とは国交もない。だから放っておけばいいとはなかなかならない」と述べた。

上記より、新潟県の講演会にて北朝鮮の支援の必要性を公言したようです。

これに対して、批判の声が集まっています。

これまで林芳正氏ほど中韓に舐められる外相がいただろうか。林外相はただ仲良くすることが外交だと勘違いしていないか。「舐められること=国益の毀損」との認識はあるのか。岸田首相の任命責任も問わざるをえない状況。 自民党議員よ、傍観者のままでいいのか?!

ウクライナ、ロシアへの対応と、今回の北朝鮮への対応で外務大臣を更迭される必要があるね #岸田総理 はバイデンが帰ったら、即座に林外相の更迭と、次の外務大臣を任命して欲しい。 #小野寺五典 さんが良いと思う。

まとめ

本記事では、林芳正さんの情報をまとめました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる