吉田和人の判決は懲役何年だった?現在は自殺で過去は酒屋で働いていた

渋谷のホームレス殺人事件の容疑者についての記事を書いていきます。

吉田和人容疑者が犯人だったのですが、飛び降り自殺にて死亡していることがわかりました。

そこで本記事では、吉田和人容疑者について書いていきます。

[post_link id=”5144″]

[post_link id=”5147″]

[post_link id=”5150″]

目次

吉田和人への判決は?

渋谷のホームレスの女性を殴って殺害したとして、吉田和人容疑者が逮捕される事件がありました。

2020年11月の事件であり、傷害致死の罪で逮捕されていました。

そして、吉田和人容疑者を調べていると「判決」という単語が出てきます。

吉田和人容疑者への判決が気になっているようですね。

しかし、吉田和人容疑者の裁判はまだ始まっていません。

2022年5月17日に初公判が予定されていたようです。

詳しくは後述しますが、吉田和人容疑者は自殺を図り、判決を待たないままこの世を去りました。

吉田和人は懲役何年だった?

ではもし、判決が降った場合懲役何年だったのでしょうか。

>事件現場近くに住む職業不詳の吉田和人容疑者(46)>路上生活者とみられる大林三佐子さん(64)を袋に入った何らかのもので殴り、死亡させた疑い この場合、求刑7年、母親の陳述、情状酌量で6年の判決でしょうね 路上で殴られた女性死亡、出頭した男を逮捕

ネット上では、上記のような噂が上がっています。

求刑7年、情状酌量6年の判決?という噂だったようです。

吉田和人の現在

吉田和人さんは現在、飛び降り自殺をして死亡しました。

〈被告死亡 自殺か〉渋谷バス停・64歳女性ホームレス殺人 “46歳ひきこもり犯人”は「窓から見える景色が僕の全世界なんです」

上記のように、吉田和人容疑者が捕まっていた時に自殺をしたというニュースが流れました。

自分自身の罪にプレッシャーを感じていたのでしょうか。

酒屋で働いていた過去

吉田和人さんは資産家の一家として生まれており、過去に酒屋で働いていたそうです。

今回、吉田和人容疑者はホームレスの女性を殴り、世間からバッシングを受けていましたが、元々はしっかりとした家庭に生まれたようです。

吉田は終戦直後から酒屋を営む地元の名士の家に生まれた。両親は山一證券に勤務していたが、父が脱サラして家業を継いだという。中学を卒業した吉田は20代で就職。しかし仕事は長続きしなかった。一家を知る居酒屋店主が明かす。

文春オンライン

上記文春オンラインからの引用ですが、上記のように家業を継いで働いていたようですね。

まとめ

本記事では、吉田和人容疑者の情報について書きました。

[post_link id=”5144″]

[post_link id=”5147″]

[post_link id=”5150″]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる