ギャスパー・ウリエルの死因はスキー?37歳という年齢での逝去 死亡事故の詳細は?

1月20日に仏の俳優であるギャスパー・ウリエルさんが逝去しました。

死亡の原因は、スキーでの事故のようでした。

37歳という若さで逝去してしまったギャスパー・ウリエルさんの死因についてまとめます。

目次

ギャスパー・ウリエルの死亡事故

1月20日にギャスパー・ウリエルさんがお亡くなりになりました。

こちらのツイートによると、スキー事故ということが原因でお亡くなりになりました。

ギャスパー・ウリエルさんは「ハンニバル」など、多くの映画に出演しています。

このことから、世間ではかなり人気の外国人俳優なので衝撃を受けています。

[quads id=2]

ギャスパー・ウリエルの死因はスキーでの衝突事故

エヴァ』ギャスパー・ウリエル インタビュー | MOVIE Collection [ムビコレ]

では、スキー事故と言っても具体的にはどのような事故だったのでしょうか。

下記の情報によると、スキーの時に他の人とぶつかってしまったようですね。

事故は18日、フランス南東部で発生。スキー場の広報担当によれば、スロープ2本の合流地点で別のスキーヤーがウリエルさんに衝突した。エージェントによると、ウリエルさんは航空機でグルノーブル(Grenoble)の病院に搬送され、翌日に死亡した。

Yahoo!ニュース

かなり速いスピードでぶつかったのでしょうか。

その際に東部に傷を負い、すぐに運ばれましたが死亡が確認されました。

[quads id=2]

スキーでの事故で亡くなった事例

では、スキー事故で亡くなった事例があるのか見ていきましょう。

男子大学生(21)が意識不明になったと,21日午前4時50分頃,一緒に登山した男
性会社員2人が下山後に警察署に届け出た。ヘリが同日午前11時頃,男子大学生
を発見したが,搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。
 男性ら3人は山スキーをするため,20日朝に入山した。当日の山中は吹雪模様
で,1人の会社員は途中ではぐれ,自力で20日夜に下山した。もう1人の会社員は,
男子大学生と一緒に,山中でビバークしたが,内山さんが意識を失っていることに気
付いて下山。先に下山した会社員と合流し,警察署に届け出た。

https://www.ssf.or.jp/Portals/0/resources/encourage/grant/pdf/2016/2016rs_06_d01jp.pdf

 

31日午後3時40分頃,山の中で,スノーモービル販売業の男性(53)がスノーモービルを運転中に立木に衝突し,胸を強く打って外傷性血気胸で死亡した。ドーンとい
う音を聞いた友人男性が現場に到着すると,立木の近くにスノーモービルがあり,山に到着すると,立木の近くにスノーモービルがあり,倒れていたという。https://www.ssf.or.jp/Portals/0/resources/encourage/grant/pdf/2016/2016rs_06_d01jp.pdf

寒いこと、衝突事故は他にもあるようですね。

[quads id=2]

ギャスパー・ウリエルが死亡したことへの世間の声

 

まとめ

本記事では、ギャスパー・ウリエルさんの死亡事故についてまとめました。

とても残念です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる