藤子不二雄Aの自宅住所はどこ?生田か寺尾台で特定か?出身地は富山県氷見!

4月7日に藤子不二雄Aさんがお亡くなりになられました。

88歳という年齢で、日本の漫画家として大活躍されていました。

本記事では、藤子不二雄A先生の自宅などの情報について書いていきたいと思います。

目次

藤子不二雄A先生が死去

上記のツイートのように、藤子不二雄Aさんがお亡くなりになられました。

『忍者ハットリくん』などで知られる日本を代表する漫画家の藤子不二雄Aさん、本名・安孫子素雄さんがきょう午前、川崎市内の自宅で亡くなったことがわかりました。88歳でした。

警察によりますと、きょう午前8時40分ごろ、川崎市多摩区の藤子さんの自宅から「敷地内で男性が倒れている」と110番通報がありました。

TBSニュース

88歳と言う年齢だったようです。

死亡場所は自宅だったようですね。

死因はわかっておらず、現在調査中とのことですが、藤子不二雄A先生は日本を代表するような漫画家でした。

このことから、世間は驚きの声をあげています。

月並みなんだけどやっぱり「まんが道」は大好きで。これ数年前のムックなんだけど、先月たまたま書店のフェアで見つけて買ってずっと読んでたところ。藤子A先生のインタビュー他、知られざるエピソードが語られたりしてるのでオススメ。書誌情報載せときますね。

藤子不二雄A先生の自宅住所はどこ?

藤子不二雄A先生は、自宅で倒れていたのが見つかっていました。

では、自宅住所はどこだったのでしょうか。

ネット上で言われているのは多摩区の寺尾台か生田と言われています。

・多摩区寺尾台

・多摩区生田

実際に自宅があるのは寺尾台のようですね。

3軒隣に藤子・F・不二雄さんの自宅があるようです。

自宅の住所については公表されておりません。

藤子不二雄A先生の出身地は富山県氷見

藤子A先生死去の報道が……。 石川県のお隣の富山県氷見市の宣伝マンでした。 ハットリくん、魔太郎、喪黒福造、怪物くん……。 F先生とは違ったベクトルで面白い作品やキャラクターを生み出された方でした。 謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

藤子不二雄Aさんの出身地は富山県氷見市です。

若い頃から地元の宣伝をしていたようで、非常に暖かい人間性が見えますね。

まとめ

本記事では、藤子不二雄A先生の自宅の場所について調べました。

ご冥福をお祈りいたします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる