赤坂大輔は低学歴?経歴が異色で出身大学や高校はどこ?逮捕歴ありの過去がヤバい?

26日、区議会議員の赤坂大輔容疑者(50)が、県迷惑防止条例違反の疑いで、逮捕されました。

千葉県内の公園で、女子中学生に卑わいな言動をしたということです。

そんな赤坂容疑者ですが、今回の逮捕は2度目でした。

赤坂容疑者の経歴や過去の逮捕歴を調査していきます。

目次

赤坂大輔が逮捕

赤坂大輔容疑者は、5月4日に市川市内の公園で、県内に住む10代女子中学生2人に卑わいな言葉をかけた疑いで逮捕されました。

女子中学生と一緒に遊んでいた友人が、110番通報して発覚しました。

赤坂容疑者は、

「発言した内容は詳しく覚えていない」

と容疑を一部否認しているそうです。

赤坂大輔の学歴

赤坂大輔容疑者の学歴はこちらです。

  • 出身高校:京華高校?
  • 出身大学:武蔵野大学

詳しくみていきます。

赤坂大輔の出身高校

出身高校は公式に発表されていませんが、京華高校と言われています。

偏差値は53〜65。

赤坂大輔の出身大学

出身大学は武蔵野大学の経済学部経営学科です。

偏差値は57.5〜60。

赤坂大輔の経歴

赤坂大輔容疑者の経歴はこちらです。

  • 大学卒業後、日本経済広告社、学習研究社の歴史群像編集部に就職
  • 2007年:港区議会議員 初当選
  • 2011年:港区議会議員 再選
  • 2015年:港区議会議員 再選
  • 2019年:港区議会議員 再選
  • 2009年〜2012年:行財政等対策特別委員長
  • 2011年〜2013年:議会運営委員長
  • 2014年:予算委員長

議員になる前は、全く別の職種に就いていたのですね。

2014年の予算委員長は、過去最年少での就任で当時話題になっていました。

政治家としての活動は他にも、

  • 区民文教委員、まちづくり子育て委員
  • 日本維新の会 衆議院東京都第一区選挙区支部長
  • 日本維新の会 東京都総支部 総武会長
  • Kissポート評議員、港区都市計画審議会理事、港区消防団運営委員

など、幅広く活動されています。

赤坂大輔は過去に逮捕歴がある?

キャリアもあり誠実に働いているようにみえた赤坂大輔容疑者には、過去に逮捕歴がありました。

初めての逮捕は2020年8月。

神奈川県内のカラオケて裏の駐車場で、女子高校生4人に対して自身の下半身を露出し公然わいせつ容疑で逮捕されています。

女子高校生に、

「いいバイトしない?」

と声をかけて行為に及んだそうです。

すぐに1人が交番に駆け込んだことですぐに逮捕へ。

「右手で性器を隠して左手でズボンを下ろしていたので見せていません」

と心苦しい言い訳をしていたようです。

後に公然わいせつ罪で起訴され、罰金15万円の命令が出ています。

当時は維新の会に所属し、期待されていた赤坂容疑者でしたが、公認候補となる予定だった次期衆院選も白紙となり、除名処分を受けています。

まとめ

赤坂大輔容疑者の経歴や過去の逮捕歴について調査しました。

2度目の逮捕ということで、議員としてはもう勤めることはできないでしょう。

議員によるわいせつ行為のニュースが出るたびに、幻滅してしまいます。

自分の行動をしっかりと反省してほしいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる