石垣島 とぅばらーま

石垣の景色、とぅばらーま

本日9月17日は旧暦の8月13日。月が一番美しいとされる十三夜の月あかりの下、八重山民謡の最高峰と言われる「とぅばらーま」という単一曲の歌唱を競う「とぅばらーま大会」が開催されました。

厳正なる審査を通過した23名の中から今年のチャンピオンが選ばれ、優勝者は1年間、島を代表する歌い手として活動していきます。USIO東京チームは、とぅばらーま大会の予選を見学して、震えるほど感激しました。三線の独特な伴奏、歌い手によって表情を変えるメロディ、いつのまにか耳に残って離れなくなる魅惑の民謡です。

>>最優秀賞は岡山創さん とぅばらーま大会 | 八重山毎日新聞社

コメントは停止中です。