ishigakishogatsu

石垣島の大晦日&お正月って?

2014年もあと少し。皆さん、大掃除や新年の準備はすすんでいますか? 年末年始のこの時期は特に、地域の風習や文化が見えますよね。

そこで石垣島の大晦日やお正月の過ごし方について、USIO石垣メンバーに聞いてみました。住んでいる集落や家族構成によっても違うようですし、1月のお正月よりも旧正月のほうが盛り上がるという話も。それぞれ思い出や特色があって面白いですね。

石垣島や周辺の沖縄地方にお住まいの方、「うちはこんなだよ!」なんてご意見があればぜひぜひFacebookページなどで教えてくださいね♪

lone

★大晦日/年越し

  • 年末はかまぼこ屋さんとそばやさんが忙しい
  • そばは年越しそば用、かまぼこはおせち用でもあるが、お年賀としても用いられる。そして年越しそばは当然、八重山そば!
  • 中学生の頃は深夜の初詣(ふさき観音堂)にいったあと、白保まで移動して初日の出をみるのが楽しみ
  • 昔の大晦日には「ユーツングイ」と言って、牛や馬とかを屠り、お膳で4品の御馳走で年越しをした
  • 大浜海岸で31日に最後の日の入りを見に行くのもいい。穴場!
  • 近くの離島・小浜島出身の人は、大晦日にすき焼きを食べるそう
(左)お参りも半袖で行ける気候 / (右)カンムリワシの幼鳥。年末年始は巣立ちの時期

(左)お参りも半袖で行ける気候 / (右)カンムリワシの幼鳥。年末年始は巣立ちの時期

年越し蕎麦はもちろん八重山そば!

年越し蕎麦はもちろん八重山そば!

★お正月の準備

  • ほとんどの家の玄関にはしめ縄をつける、形が独特
  • 車にしめ縄をつける(減少気味)
島のお正月飾り

島のお正月飾り

海岸のビーチコーミング(漂着物拾い)もこの頃。大陸からの季節風が強いためたくさんの漂着物が届く

海岸のビーチコーミング(漂着物拾い)もこの頃。大陸からの季節風が強いためたくさんの漂着物が届く

★お正月

  • 初日の出のメジャースポットは白保海岸
  • バンナ岳の展望台の初日の出も捨てがたい
  • 元日の朝に公民館のお知らせ用スピーカーから、民謡が放送される(平得地区)
  • 1/2にかじまやー(長寿)のお祝いをする(白保地区)
  • 1/2に生まれ年の合同祝賀会(その年の干支の人たちの集まり)をする
  • 実はお正月をあまりしない
  • 元旦にお屠蘇をまわしながら、一年の抱負を発したりする
  • 昔は正月に着物や靴を新調する習慣もあった
  • 石垣島の海人(本島南部 糸満出身が多い)はお年玉は、旧正月にもらうらしい
  • みんなジャンパーとか着て、あったかくしてるけど、足下は島ぞうり(ビーチサンダル)とかで油断している
同じ干支の人同士が集る宴会

1/2に生まれ年の合同祝賀会(その年の干支の人たちの集まり)

1/2の新春闘牛大会

1/2の新春闘牛大会

集落ごと・家ごとにお正月の準備もさまざま

集落ごと・家ごとにお正月の準備もさまざま

★おまけ。台湾編(from USIO台北メンバー)

  • 元旦だけ休み。
  • クリスマスも地味(サンタ来ない家も多い)
  • 旧正月の御馳走(おせち的な)をセブンイレブンで注文するのが流行ってる
  • 冬服なのに、足下はビーチサンダルとかで油断している(石垣と同じ、笑)

lone

■お知らせ

石垣島の新しい体験を提案する「旅デザイナー」募集、はじまりました。
USIO Design Project 第2弾。採用された10名は石垣島へ!

2014年12月5日、石垣島(沖縄県)の旅プランを公募する企画「USIO Design Project #02 旅デザイナー募集」がスタートしました。締切は、2015年1月13日 午前10時。審査員によって選出された旅デザイナーは、採用プランを石垣島で実現していただきます。さらに魅力的なプランは石垣島公認の旅として商品化を目指します!

button_detail

コメントは停止中です。