usio_lineup

リニューアルした名産品が石垣島で本格販売スタート!

usio_lineup

本日、「USIO Design Project」では、リデザイン名産品の販売を正式にスタートしました。特産品販売センター本店(石垣市公設市場2階)および空港店にて特設販売エリアを設け、販売されます。

USIO Design Projectでリデザインされたのは、島の工芸品、農水産物など特産品10アイテムです。本日の販売正式スタート前から有名店や海外メディアなどから幅広く注目をいただいています。

今後、国内の様々な販売店や展示会はもとより、台湾をはじめとした海外でも積極的にPRして行く予定です。USIO Design Project発の10アイテムが、石垣島をはじめとする八重山諸島独特の文化と魅力を広く伝える「伝道師」として活躍していくことを期待しています。

リデザイン名産品ができるまで

本プロジェクトでは、島の特産品を、外からの新しい視点で見直し、石垣島・八重山地域独特の文化と魅力を再発見することを目的としています。
usio_creators1000

10点のリデザイン対象名産品は、島内公募で選ばれました。その後、2013年10月~12月まで2万人が登録するクリエイターポータルサイト「loftwork.com」でデザインコンテストを実施。世界中204人のデザイナーから431点のデザインアイデアが集まり、最終的に8名のデザイナー(日本7名 / 台湾1名)による10種類のアイデアを選出。

デザイナーは今年1月、実際に島を訪れ、生産者の想いに耳を傾け、一緒に手を動かしてものづくりの工程を体験した上で商品開発に挑みました。

USIO Design Project リデザイン名産品一覧

01_Ishigaki_Salt

「石垣の塩」 珊瑚礁の海から直接つくる美しいお塩
山から注ぎこむ養分と海流が運んできた栄養が混じり合い、美しい珊瑚礁に彩られた名蔵湾。その海水をポンプで汲み上げ、3日間炊き続けてつくったお塩です。自然そのままを材料に、足し引きせずに生まれたお塩なので、甘くてまろやかな味はその時々で少しずつ変化します。食卓にそのまま置いても使いやすく、ギフトにもぴったりな小箱に納めました。

生産者:株式会社石垣の塩 × デザイナー:IDEA N DESIGN
内容量:70g
価格:629円(税抜)

 

02_Ryukyu_Awamori_Liquor

「琉球泡盛 月虹」 「幸運」を意味する力強いコクと旨味の泡盛

真っ暗な夜闇の中でしか見られないという、月の光が作り出す幻想的な虹「月虹(げっこう)」。見た人に幸福をもたらす虹の名を冠し、月の満ち欠けがデザインされた「請福月虹」は、昭和24年に創業した請福酒造が打ち出す新定番。沖縄県内最高峰である石垣島・於茂登山の湧き水と、黒麹菌を使ったこだわりの泡盛は力強いコクと旨味が特徴。

生産者:請福酒造有限会社 × デザイナー:羽室吉隆
内容量:720ml
価格:1,427円(税抜)

 

03_pineapples

「石垣島のパインアップル」 畑の宝石をお土産に!パインバッグ

石垣島は、国内でも数少ないパインアップル作りに最適な環境。その栽培技術は台湾からの移民が教えてくれました。パインアップルが一つ育つのにかかる時間は、なんと2年6ヶ月。畑のそばにアスファルトの道が通るだけでも味が変わってしまう繊細な果物で「畑の宝石」と呼ばれています。島の恵みをそのまま持ち帰れるよう、チャーミングな専用バッグをデザインしました。

生産者:やえやまゆらてぃく市場 × デザイナー:イシガミアキヨシ
内容:ピーチ、ハワイなど旬のパイン
価格:1,000円(税込)前後 ※種類/季節/品質ごとに変動

 

04_Miso_Paste

「あんまぁーのアンダーミシュ」食卓を楽しくする家庭の定番、油みそ

油みそは、米味噌と炒った豚肉を一緒にしたおかず味噌のこと。地域の食卓に欠かせない定番の調味料です。大泊食品の油みそ(アンダーミシュ)は、石垣島白保村の先代おばぁ(あんまぁー)から受け継がれたレシピで、味噌、豚肉、しいたけ、ごま以外にも秘伝の素材が詰まっています。

生産者:大泊食品 × デザイナー:本田篤司
内容量:80g
価格:620円(税抜)、クースー味:720円(税抜)

 

05_Tuna_Flakes

「石垣ツナ」 漁協で加工!新鮮すぎるマグロを贅沢に使ったツナフレーク
石垣島のマグロ漁は、長くても1週間程度。だから、1ヶ月以上かかる一般的な遠洋漁業よりも、新鮮な魚を持ち帰ることができるんです。石垣ツナは、そんなとれたてマグロの旨味を、漁協の知恵から生まれた独自の調理法で一滴残らず閉じ込めた一品。刺身用マグロと、手作りの丁寧な加工。贅沢なツナフレークを使いやすいパックでどうぞ。

生産者:八重山漁業協同組合 × デザイナー:黄孝忠
価格:未定
※現在商品開発フェーズにつき、近日発売予定

 

06_Brown_Rice_Milk

「玄米乳」 まるで溶けたお餅!玄米と黒糖の健康飲料

玄米と黒糖蜜から作られるシンプルな健康飲料。石垣島では、不思議な食感と優しい甘さで、子どもからお年寄りまで幅広く親しまれています。50年続いた新城玄米乳店の後を継ぎ、現在は八徳屋が島内唯一の玄米乳店として伝統の味を守っています。リニューアルに合わせて密封方法を変えたことで、島外でも味わっていただけるようになりました。

生産者:八重山物産 八徳屋 × デザイナー:本田篤司
内容量:180ml
価格:未定

 

07_Island_Herbal_Tea

「庭のハーブティー」 4種の薬草茶とミニチュアの景色に癒される

おじぃ・おばぁの生活の知恵である薬草茶は、昔から体調を整えるために島内で飲まれてきました。「庭のハーブティー」は、今なお豊かな自然と共生する白保村の庭で摘まれた薬草を煎じています。月桃・グァバ・カンバラ・ミナガ、4種の元気の素を、それぞれ家型の小箱にいれてみました。ゆったり時間が流れる村の景色を楽しみ、ハーブの香りに癒されてください。

生産者:白保日曜市 × デザイナー:平野達郎
内容量:各6個入(2g/個)
価格:グァバ茶、カンバラ茶、月桃茶 750円(税抜)

 

08_Brown_Sugar_Ginger_Syrup

「石垣島のにごり黒糖ジンジャーシロップ」 濃縮された部分だけを集めた手作り黒糖シロップ

島の小さなバーから生まれたオリジナルレシピの手作りシロップ。炭酸水やビールで割ったり、アイスにかけたり、ホットミルクに混ぜたり…と、アレンジするのが楽しい一品。黒糖は波照間島産、ショウガは石垣島産。さらにほんの少しの唐辛子とハーブが加わって、甘みと辛みが絶妙なバランスで味わえます。濃厚なにごりの部分だけを集めた、貴重なシロップをどうぞ。

生産者:ハワイアン・グロット × デザイナー:中川義朗
内容量:120ml
価格:1,100円(税抜)

 

09_Purple_Sweet_Porato_Pie

「石垣芋パイ」 畑のチョコレート「沖夢紫」を使った紅芋パイ
島の家庭に昔から伝わる「ウムニー(芋煮)」をパイで包んだお菓子。芳醇な甘さとモチモチとした食感の秘密は、「畑のチョコレート」とも呼ばれる希少な紅芋「沖夢紫」。芋不足に悩まされるほど人気のお菓子なので、パッケージもリアルな紅芋型にしてみました。トースターで数分温めて食べると、パイの食感とほっこりした甘みをさらにお楽しみいただけます。

生産者:八重山南風堂 × デザイナー:慶本俊輔
価格:未定
※現在商品開発フェーズにつき、近日発売予定

 

10_Hanaori_Minsa_Tape

「花織みんさテープ」 愛の物語が込められた伝統文様のマスキングテープ
花織みんさは、石垣島を含む八重山地域の伝統織物です。特徴的な五つと四つの絣模様は「いつ(五つ)の世(四つ)までも、末永く」という意味で、古来より女性から男性へ送る手作りの帯に編まれてきました。今回、その文様を石垣島「みね屋工房」とのコラボレーションでマスキングテープにあしらいました。現代版の愛のメッセージとして、老若男女に使っていただきたいです。

生産者:有限会社みね屋 × デザイナー:イシガミアキヨシ
内容量:5種類入
価格:1,250円

 

USIO Design Projectリデザイン名産品の販売場所

石垣市特産品販売センター 本店(沖縄県石垣市大川208番地 公設市場2F)
石垣市特産品販売センター 空港店(沖縄県石垣市字白保1960-104-1)
他、生産者の石垣島内店鋪などで販売

お問い合わせ

・商品に関するお問い合わせ
石垣市 観光文化課 0980-82-1535
・取材・メディア掲載についてのお問い合わせ
株式会社ロフトワーク PR担当 pr@loftwork.com

USIO Design Projectとは

logo_vol2_200石垣島は、古くから琉球文化と日本文化、台湾文化の交わる場所として、独自の文化を育んできました。

「USIO Design Project」は、そんな島の魅力を「デザインの力」で再発見するプロジェクトです。応募総数431作品、参加デザイナー204名。日本・台湾をはじめ世界中から寄せられたアイデアで、選りすぐりの名産品10点をリニューアルしました。>>プロジェクトコンセプト

主催:石垣市観光文化課 / 企画運営:株式会社ロフトワーク

コメントは停止中です。